プリンセス(浜松のデリヘル) デリヘル本番Gメンの潜入ルポ

プリンセス(浜松のデリヘル) デリヘル本番Gメンの潜入ルポ

前回の記事で、わたくしめの「若い女子の愛液を飲むと健康になる説」をご紹介いたしました(笑)。

 

(合わせて「聖水」を飲むともっと効果的です)

 

 

みなさんはこの仮説をどう感じましたか?

 

ほとんどの方は「くだらねえ!」とあきれたんじゃないですか?

 

たしかに提唱しているわたくし自身も、くだらないと思います(笑)

 

仮に愛液が身体にいいと実証されたとしても、まさかテレビにでて「おまんこ舐めて健康になろう!」とうったえることなんかできませんしね(笑)

 

(そもそもそういう提唱者はテレビに呼んでもらえません)

 

でも、デリ嬢のゆ○ちゃんだって「精液をゴックンしてると髪の毛がツヤツヤになる説」の有効性を信じていたでしょう?

 

(じっさい彼女の髪は見事なまでにつやつやでした。全国の女子のみなさん、これからはエッチの際にはゴックンを心がけるといいですよ)

 

そうして考えてみると「わいせつな行為」のなかには、見過ごされているだけで、あんがい「ウソみたいなホントの健康法」が紛れ込んでいるのではないでしょうか。

 

ワイセツな行為自体を公に口にできないために、その健康法がどこかで滞留し、人々に伝わっていないだけなんじゃないでしょうか。

 

たとえば便秘で悩んでいた若い女子が、SMを始めて ( くり返しカンチョー責めをされているうちに )劇的に体調が改善したとか。

 

つまり、「わたし、奴隷になったら体脂肪がおちて、お肌がピカピカになりました!」とか、

 

「背面観音縛りで緊縛されたら、骨格が矯正されて肩こりが治りました!」とか、

 

「露出プレイを(公園の植え込みでおまんこをくぱあっとしたり、放尿したり、フェラをしたり)しているうちに、ホルモンのバランスが整って自律神経失調症が治っちゃいました!」とか。

 

ないですかね?

 

わたしは、ありそうな気がしているんですが(笑)。

 

いつか胸を張って「愛液健康法」を発表できる日がくることを夢みて、わたくしは今日もおまんこを舐め続けます!

 

風俗嬢

 

今回は「princess(プリンセス)」というデリ店をご紹介します。

 

これはわたくしの個人的な印象なのですが、浜松って「その土地の女子人口のうちのデリ嬢占有率」がすこぶる高い街なんじゃないでしょうか。

 

というのも一店舗あたりの在籍女子数が、(その街の女子人口と比較して)多すぎるような気がするからです。

 

ちなみのこのお店に在籍している女子の数約300名。

 

しかもみなさんプリンプリンでムッチムチの20代女子たちです。

 

お店のオススメのデリ譲はりのん、あくあ、なのは、えり、める、みさき、ひより、えりか、りあ、あおい みたいです。

 

プリンセス

 

浜松ってじつは「エッチ好きな女子の多い土地柄」なのかもしれません(笑)。

 

料金設定は60分17,000円、90分27,000円、120分37,000円。(スーパーダッシュ割り、フリー120分割り、指名120分割り、プリ割り、フリー割り、など割引企画多数。詳しくはHPで)

 

今回わたくしのちんこからありったけの精液を絞り取ってくれたのは「りお○ちゃん」(21才)でした。

 

浜松のデリヘル

 

「はじめましてー♪ りお○でーす♪ よろしくお願いしまーす♪」

 

街ですれ違ったとき、つい目で追ってしまう魅力的な女子っていますよね?

 

りお○ちゃんはまさにそういう感じの女の子でした。

 

小柄で、色白で、マイルドなアイドル顔で、お乳はフワッフワな美巨乳で、お尻はプリンプリンのハート型。

 

わたくしのような薄汚れた中年男にはまぶしすぎる女の子です。

 

しかも彼女には無防備なまでの人なつこさがありました。

 

「お客さんは結婚してるんですか?」

 

「ううん。3年前逃げられちゃった」

 

「原因は?」

 

「若い男に寝盗られちゃったの」

 

「あー。わたしと同じだー。わたしも半年前、後輩に彼氏を寝盗られたんです(笑)。寝盗られるってつらいですよねー。」

 

「まあねー。おれ、1ヵ月くらいちんこ勃たなかったもん」

 

「わたしは逆―♪ 嫉妬のせいで異様に性欲高まっちゃって、オナニーばっかりしちゃってました(笑)」

 

なんていうか、りお○ちゃんってすっごくエロかわいいっす。

 

彼女がオナニーしまくっている情景を思い浮かべたら、ちんこがメリメリ音をたてて勃起してきました。

 

風俗嬢

 

それではまず恒例の「おまんこ検診の結果報告」から始めたいと思います(笑)。

 

みなさんは「女子の割れ目の長さ」って意識したことがありますか?

 

意外と見落としがちなことですが、「割れ目の長さ」って女子によってけっこう違っているんですよ。

 

中には割れ目の切り込みが、恥丘の中腹あたりまで入っている(つまり割れ目が長い)女子がいて、そういう女子ってたいがいまんこの中身も大作りです(笑)。

 

それに比べるとりお○ちゃんは極端に割れ目の短い女子でした(笑)。

 

「ええー?! うそー?! 割れ目の長さってそんなに違うんですか? わたし、短いなんていわれたのはじめてー(笑)」

 

で、それをくぱあっとしてみると、小陰唇にしても、クリトリスにしても、中身の形状すべてが割れ目に比例してミニチュアサイズなんですね(笑)。

 

「そうなんですかー?! わたし、ミニサイズだったんだー。知らなかったー♪」

 

「うん。こんなにちっちゃいまんこって、かなり珍しいんじゃないかなあ」

 

「ダメですか? 小さすぎると?」

 

「そんなことないよー。盆栽みたいってめっちゃかわいいよ」

 

「盆栽ってなんかいやだなー(笑)」

 

どうしてなんでしょう。

 

りお○ちゃんといると、超ワイセツな行為をしているのに、すっごく楽しく和やかな気持ちになってきます。きっと彼女がものすごく素直な女子だからなのかもしれません。

 

「りお○ちゃんってクンニされるの好き?」

 

「うん♪ 大好きー♪」

 

「どうやって舐められるのと感じる?」

 

「指を入れながら舌先でクリをさわさわされると、すぐいっちゃう♪」

 

「わかった。じゃあそれやってみるね」

 

わたくしが彼女の言う通り、まんこに指を差込み、舌で軽くクリを撫でていると、

 

「あ、あんあんあん♪ だめだめだめだめ! だめだよー♪ もういっちゃうよお♪ あ、ああ! あああああああああ!」

 

りお○ちゃんは激しくお尻をくねくねさせ、愛液とおしっこをチビりながらいっちゃいました。

 

もちろんわたくしは甘い甘いその体液を一滴逃さず飲みました(笑)。

 

そうしてベッドプレイに移ったときです。

 

りお○ちゃんはわたくしの「割れ目比較論」に対抗してか、とってもユニークな知見を披露してくれました。

 

「お客さん、今日の昼間、牛丼食べたでしょ?」

 

「え? どうしてわかるの?」

 

「おちんちん舐めると、そういう味がするから♪」

 

りお○ちゃんにいわせると、尿道から滲みだしたバルトリン氏液に、その日に食べた料理の味が混ざっているんですって。

 

「前日お酒を飲みすぎたお客さんは苦いし、スイーツをいっぱい食べたあとのおちんちんは、なんとなく甘いんですよ♪」

 

「苦いのと甘いのと、どっちが好き?」

 

「そりゃあやっぱり甘いほうがいいなあ♪ だって美味しいんだもん♪ ずっと舐めていたくなっちゃう♪」

 

次にりお○ちゃんを指名するときは、会うまえに死ぬほどスイーツを食べてこよう。わたくしはそう心に誓いました(笑)。

 

それにしてもりお○ちゃんって、とっても魅力的です。

 

エッチなことが大好きで、好奇心が旺盛で、中年ハゲキモ男のわたくしに対してもとってもおおらかで優しいです。

 

フィニッシュで本番をおねだりしましたが愛想よく「ダーメ」って断られてしまいました(笑)

 

しかし、「短い割れ目」でこねられるすまたって極上っす(笑)

 

ちんこ全体に「子供のタコ」がまとわりついているみたいで、わたくしは何度も腰を浮かしてうめき声を上げてしまいました。

 

もし、この先、何度かりお○ちゃんとプレイをしていたら、わたくしめは本気で彼女を好きになってしまい、引き返せなくなってしまうかもしれません(笑)。

 

そのことだけが怖いです。

 

また指名しますけど(笑)。

 

ちなみに写真は撮影NGだったので先日セックスした素人の女の写真を代わりに載せてます。

 

 

人気の記事(浜松の女ばかりです)

セフレセフレを探すアル中のギャルと夜中に待ち合わせてハメハメ!元カレがDVで別れたてのヤン姉!深夜にタクシー代5000円はらって会えました!


セフレプチ援助で出会った女子大生です。フェラ好きなのか?車内フェラで小遣いを稼ぐバカ女ですが口説いてラブホで全裸にしたものの…


人妻人妻とタダマンに漕ぎつけた!久々にスムーズに会えた主婦で昭和のアイドル顔にクイーっときました!旦那とセックスがなく刺激を求める主婦はたまりません!狙い目です!隠し撮りも成功!


 

管理人が利用した風俗店の潜入レポート